2007年05月21日

あなたのメルマガの読者になります

僕は毎日ものすごい数のメルマガを読んでいます。

何の為?って

よくわかりません。

ただなんとなく、楽しいからでしょう。


ということで、

あなたのメルマガを教えてください。

僕が読者になります。

→pochipaa★yahoo.co.jp

(★を@に変えてくださいね)

読者数が一人増えますよ。


毎回僕の感想メールが届きます。

もちろん、批評、分析、評価します。


件名、無料レポートの紹介の仕方など、
的確にアドバイス致します。




メルマガを始めたけど、なかなか読者からのメールが来ない。

書いても書いても、反応がない。


そんな方がいたら、お願いします。



もしかしたら、お勧めの商材も買うかもしれませんよ。

僕はこれから、たくさんの商材を買う予定ですが、
もう、トップアフィリエイターからは買いません。

彼らから買ったって、喜びが少ないんですよ。


まだ売れたことのない人の、売れた喜びってすごいんですよ。



あなたにも味わって欲しいです。

それが僕の喜びになります。

→pochipaa★yahoo.co.jp

★を@に変えてくださいね。



posted by ポチ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

情報商材とは何か?

「情報商材とは、主にインターネットを介して売買される情報のこと」

フリー百科事典『(Wikipedia)』より


「情報商材って何?」って友達に聞かれたら
あなたは何と答えますか?

僕ならひとこと、

「怪しいもの」って答えます。



そうなんです。

情報商材は「怪しいもの」なんです。

なぜか?

簡単に言えば、ネットで売買される本みたいなものです。
それなのに1万円〜3万円くらいするんですから。

しかも、本と違って、原価はほぼゼロです。


それが情報商材というものです。こんな情報商材を紹介しているのが僕です。紹介した僕に報酬が入るからです。


そして僕自身もその「怪しいもの」を時々買います。



「怪しいもの」だけど、情報商材には、

「夢」があります。


僕はその「夢」を買うのです。
D60_a3990.jpeg
posted by ポチ at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 情報商材とは何か? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

無料レポートはなぜ無料なのか?

情報商材アフィリエイトをはじめると、
すぐに無料レポートというものを知ることになります。

現在ではかなり質の高い無料レポートが
たくさんあります。


どんどんダウンロードして勉強していきましょう。


さて、あなたに知ってもらいたいことは、
無料レポートの意味です。

なぜ無料なのか?




これはすぐにわかることでしょうが、
メールアドレスを手に入れるためです。

無料レポート作成者も、
無料レポート紹介者も、

どちらも、
目的は、
「メールアドレス」を手に入れることです。


だから無料なのです。


その為、さまざまな弊害が出てきます。

これに注意しなければ、あなたはどんどん
無駄な時間を消費してしまうことになるでしょう。


問題は、
無料レポート紹介者です。


無料レポートをとにかくダウンロードしてもらいたく、
色んな方法を使って、あなたに迫ってきます。


なにかすごいことを書いてるのかと思ったら、
それは無料レポートの紹介だったとか。

メルマガの件名でも、
無料レポートのタイトルだったりとか、


僕も何度もがっかりしたことがあります。

結局、

無料レポートの紹介者は、

無料レポートの中身については、自分では書いていないので、
無責任なのです。

目的は、

「メールアドレスを手に入れる」ことです。

無料レポートの中身を知って、
読者に有益な情報を与えたいと思ってはないのです。

そこが問題なのです。

そこにあなたは注意してください。


本当に「読者に有益な情報を与えたい」と思ったら、
無料レポートを紹介しなくても、

普通にブログやメルマガで書けばいいことなのです。

誰も言ってない情報や、無料レポートの作者しか知らない
情報だったら、それは無理かもしれません。

あまりにも無料レポートがすばらしく、
自分では、このことが伝えきれないと思うかもしれません。


そういう時にだけ、
無料レポートを紹介するのです。


そういう僕でありたいです。
posted by ポチ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

アフィリエイターランキング

ran 5.14.jpg

インフォトップにはアフィリエイターランキングというものが
存在します。

それぞれのアフィリエイターがどれくら稼いでいるのかを
ランキングされていて、とても励みになります。

それが最近、500位まで公開されています。
以前は、100位までしかなかったのですが。


なので僕のランキングも毎回、表示されるようになりました。
日々ランキングは変動していきます。

今はかろうじて、200以内をキープしていますが、
なんとか100位以内を今月は目標にしています。


ちなみに、インフォカートでもランキングは公開されるようになりました。

だけど、僕だけかもしれませんが、
インフォカートは売れないんですよね。

同じ商品でも、必ずインフォトップで売れてしまいます。
お客様の安心感があるのでしょう。
だから業界1位になったのかもしれません。

インフォトップのアフィリエイター登録で、
あなたはスタートラインに立ちます。

無料です → インフォトップへ






ちなみに今月5/13時点での1位は
朝永光さんです。

もうダントツですね。

光式ノウハウ強しです。

光式ノウハウ実践者の僕も心強いです。

でも、光式はもう販売停止になってしまいました。
もう買うことはできません。

僕のメルマガでその都度「光式」については
お知らせしていきます。

 →  http://www.mag2.com/m/0000223914.html

2007年05月12日

集客するブログの基本 

今日はブログの基本についてお話します。

いつものように簡潔に書きます。


1 誰の為に
2 何の情報を
3 効果


この3つをトップページで読ませなければいけません。
具体的には、ブログタイトルとブログ説明で書くことです。

この3つが入っていない人は、すぐに書いてください。

特に3の効果が抜けている人が多いです。

このブログを読むことで、読者はどんなメリットがあるのか?
そのことを的確に示さないといけないのです。

もちろんSEOの観点から、
重要なキーワードを盛り込ませることも大切です。

だけど、この3つを外すことは許されません。



この3つはブログの大前提です。

その次の基本は、


1 誰が
2 何の為に


この2つも明確に書いてください。

それは、ただひとつ、

「信頼」を得るためです。
posted by ポチ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログSEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

これで一気にアドセンスの収入が増えました

よその誰かが、あなたに心の平安を
あたえてくれることなど、決してない。

それは自ら動くことで
はじめて手にすることができる。


ダン・ケネディ



グーグルアドセンスに関してですが、
色々なテクニックも大切なのですが、今日はその前に
もっと大切なことを書きます。

僕はこのことを知ってから、急激にアドセンスの収入が上がりました。
これを知れば、どんどん作業が進み、迷いなくブログを量産できるようになるでしょう。

いきなり結論から言いますが、

「アドセンスをクリックする人は、それが広告だとは知らない人である」


そうなんです。僕はここ半年くらいはアドセンスをクリックしたことがありません。
それが広告だと知っているからです。
もちろん、自分のブログはクリックしてはいけないし、してもグーグルから警告がくるだけです。

広告だと知らない人だけをターゲットにすればいいのです。

この考えがなぜ収入のアップにつながるのでしょうか?


僕はアドセンスを始めたころ、自分のブログに広告を出すのには抵抗がありました。
なので、トップページの一番目立つところに、アドセンスをのせることができませんでした。
サイドページの目立たないところにちょこっとはるだけでした。

当然、誰からもクリックされません。

もちろん、一番クリックされやすい場所は知っていましたし、それをすればクリック率は上がるのも知っていました。

しかし、できませんでした。

なぜなら、そういうブログが嫌いだったからです。
ほかの人のブログを何気なく見ていても、
アドセンスがこれでもかと、何個もはってあり、
「クリックしてください」オーラが出ているブログは
どうしても好きにはなれなかったのです。

だけど、
そういうブログを見て、嫌悪感を覚えるのは、
それが広告だと知っているからです。

そして、その僕みたいな広告だと知っている人は、
絶対にクリックしないのです。

それが目立つところにあろうが、なかろうが、です。

つまり、アドセンス目的のブログを作るときは、
それが広告だとは知らない人だけに書けばいいのです。

当然、そういう人たちは嫌悪感も覚えません。

広告だと知っている人のことを気にしようが、気にしまいが、
まったく意味がないことなのです。

僕はこの考えをするようになって踏ん切りがつきました。

どんどん目立つところにアドセンスをはることができたのです。

広告だと知らない人の目的は何でしょう?
それは情報です。
その人の知りたい情報なのです。

そして、その人たちの知りたい情報を、
あなたは提供できるのです。

アドセンスをいっぱいはることで、
あなたは情報を提供できるのです。

役に立つのです。

どんなに適当に作ったブログでも、
アドセンス広告のおかげで、
知りたい情報を与えることができるのです。



2007年05月07日

グーグルアドセンス入門

僕がグーグルアドセンスを始めたときは、
月に2.3回クリックされるだけでした。

報酬にすると1ドルぐらいです。
100円ちょっとですね。

しかし、グーグルアドセンスは100ドル以上
報酬がないと支払いが行われないので、
収入はもちろんゼロでした。

こんなのいつになったら、
収入になるんだろうって思って、
もうあきらめてました。

しかし、ブログをもうひとつ作ったり、
何個か量産していくうちにわかったことがあります。

グーグルアドセンスで稼ぐため重要なことです。


それは、

「広告より、おもしろい文章を書いてはいけない」

ということです。

この意味わかるでしょうか?

この考え方をすると、
自分の興味のあるブログを書く必要はなくなるのです。

興味があればあるほど、
アドセンスで稼ぐのは難しくなるのです。

だからこそ、
クリック単価の高いブログに挑戦できるのです。

お勧めは、
ずばりインプラントです。
インプラントって知ってますか?

知らないでしょ?

だから稼げるのです。




笑顔を作るべきではなく、笑顔を作ったほうが楽しい。

与えるべきではなく、与えたほうが、自分もうれしい。



グーグルアドセンスは、最初にテストみたいなのがあります。
申請ですね。

これは、アフィリエイトに関連していないブログがいいです。

自分の日記みたいなものですね。
これを10記事くらい書けば、だいたい受かるそうです。

僕はこのあたりはあんまり記憶にないんで、
今の現状はよくわかりません。


ただ、大切なことは、
一度、申請に通ると、
その後は、無限に自分のブログにはりつけていいのです。

ブログを作るたびにいちいち許可をもらわなくてもいいのです。

これ昔僕がちょっとの間悩んでいました。
意外に知らない人いるんじゃないでしょうか。


ええと、あとはアフィリエイト関連のブログに、
アドセンスははらないほうがいいです。

なぜか?

アフィリエイト関連の広告はクリック単価が低い。

そして、アフィリエイトを知っている人は、
それが広告だとわかっているから、
その広告をクリックすることはまずないのです。

この二つの理由です。

とりあえずはっておけって考えもありますが、
信用を少し失うだけです。
たいして収入にもならないのに。

だから、このブログにアドセンスを貼ることはないでしょう。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。